頭皮ケアの豆知識

頭皮の臭いの原因は?効果のある対策とは

夜お風呂でしっかりシャンプーしているはずなのに、朝起きたら頭皮からぷーんと嫌な臭いがするとお悩みではありませんか?

特に朝起きた直後の枕から臭いがする場合、頭皮の臭いが明らかに枕に移っていますね。

自分でも臭いに気づくということは、周りの人には臭いに気づいているかもしれません。

いったい、頭皮の臭いの原因は何なのか、臭いを抑える方法はないのかなど、気になってしまいますね。

今回は、頭皮の気になる臭いの原因と、臭いをしっかり消臭する方法について紹介しましょう。

匂いの原因になりそうなこと

頭皮の臭いの原因にはいくつかのものがあります。
頭皮には汗腺がありますし、頭皮が汗をかいて雑菌が繁殖することで、臭いが強くなってしまいます。

夏場に汗をかいて放っておくと、ワキやTシャツなどが臭くなるのと同じ原理ですね。

頭皮は顔の2倍以上も、皮脂が分泌されています。
顔よりも皮脂が多いということは、毛穴に詰まりやすいということですね。

時間が経った皮脂は酸化してしまって、嫌な臭いを発するようになります。
つまり、毛穴に詰まった皮脂も臭いの原因になりますね。

お風呂やシャワーでシャンプーした後、濡れた髪をちゃんと乾かしていますか?
自然乾燥だったり生乾きの状態だったりすると、変な臭いが頭皮からするようになります。

頭皮も髪も水分をたっぷり含んでいて、体温で高温多湿状態になっています。
雑菌が好む環境ですから、時間と共に雑菌が繁殖しやすくなり、臭い発してしまいますね。

原因を排除した後にやるべきことは?

まずは、原因を排除することから始めましょう。
それでも頭皮の臭いが消えない場合には、消臭作用のある頭皮ケアアイテムを使うのがおすすめです。

頭皮は乾燥しやすく外からの刺激に敏感ですから、頭皮ケアアイテムも低刺激で無添加のものを使うようにしましょう。

消臭作用のあるものとして知られているのが重曹です。
料理に入れたり掃除に使ったり、洗濯にも使える万能アイテムですね。
油を落とすのにもぴったりですし、消臭効果があることでも知られています。

そんな重曹が入った消臭スプレーがあります。
重曹だからナチュラルで頭皮にも優しいですし、肌トラブルなどのリスクが少ないのが魅力です。

クリスタル・ボディ・デオドラント・スプレーという名前で、販売されていますね。

ボディ用のデオドラントスプレーですが、実は頭皮も使うことができます。

成分は水、ミョウバン、重曹、亜鉛等で安全安心なものばかりですし、頭皮にも優しいですね。

無香料ですから頭皮の嫌な臭いと香料が混ざって、余計に臭くなる心配もありません。